スピリチュアルカウンセラーとは?

スピリチュアルカウンセラーってどんな仕事ですか?

どうしたらなれるのですか?

技術を磨くにはどうしたらいいのですか?

 

という素朴な質問にお答えします。

 

スピリチュアルカウンセラーとは…?

 

当協会のスピリチュアルカウンセラーの条件は、

「どんな悩みも解決できるカウンセラー」と位置付けています。

 

今までスピリチュアルカウンセラーと名乗っている人は、

自称で名乗っている人が多く、提供できるサービスもあいまいでした。

 

前世療法や、エンジェルワークしかやらない人も、スピリチュアルカウンセラー…

守護霊リーディングはできても、除霊はできない人も

スピリチュアルカウンセラーと名乗っていたりします。

 

でも当協会では、曖昧にされている提供サービスを明確にし、

すべてのワークがきちんとでき

「どんな悩みも解決できること」を目指しています。

 

恋愛・人間関係のお悩みや、天職・使命、仕事やお金

精神疾患、未来予知、第3者リーディング、遠隔透視リーディングはもちろん

また、様々な体の不調に関するお悩みに対しても対処でき

霊的なこと、神仏に対してもきちんと理解し

どんな悩みも解決できることが

スピリチュアルカウンセラーです。

 

精神疾患の方をお断りするところも多いですが、

本人が自覚していないことも多々ある訳で

精神疾患を抱える方が年々増え、社会問題化している中で

その分野をきちんと受け止め、対処できるようになるのは

当協会のスピリチュアルカウンセラーの使命だと思っています。

 

また、スピリチュアルの技術は生まれ持っているものではなく

誰もが第6感、潜在意識を感じ取る能力を持っています。

 

霊的な力は、すごいことではなく、当たり前のことなのです。

霊感が強い人というのは、たまたま開花しやすい環境にいただけなのです。

 

安全で的確なスピリチュアルプログラムを学ぶことで、

きちんとコントロールでき

どんな悩みも解決できるようになっていきます。

 

自分は霊感が強いと思っている人の中には

霊感と幻覚を誤解している方がいます。

 

霊感は誰もが持っていますが、

あるはずのないものが見えてしまう幻覚は、

脳の機能に問題があることがあります。統合失調症に似た症状があります。

見ているものが、幻覚や幻聴ではないかを見極めることも大切です。

そして周囲の人が幻覚や幻聴に振り回されないことも大切です。

病気の症状に関しては、医療との連携を図り克服を目指していきます。